ポルカドットをGMOコインで損せず買う方法をシッカリ解説!

ポルカドットをGMOコインで損せず買う方法をシッカリ解説!

仮想通貨購入時の手数料を安く済ませるには、コツが必要だ。

それには大前提として、

「板取引」と呼ばれる、「ユーザー同士で取引する場所」

で取引をおこなう必要がある。

だが正直、初心者だと買い方がわからなかったりする。

1万円以上買うとなれば、不安もあるだろう。

そこで今回は、「ポルカドットを買う例」を参考に、

  • GMOコインで手数料を安く済ませる・・・
  • むしろ手数料がもらえる買い方

について、

  • 初心者🔰にもわかりやすく
  • シッカリ
コインマン

解説していくぞっ!

GMOコインの口座開設がまだの方は、コチラから!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

bitbank
お品書き

GMOコインの板取引で仮想通貨を買う方法(ポルカドットの例)

GMOコインで仮想通貨デビュー!
  1. 日本円の入金(まだの方)
  2. 板取引(取引所)での仮想通貨購入方法
  3. 手数料をもらうためのコツ
  4. 購入した資産の確認方法

1. 日本円の入金(まだの方)

日本円の入金手順
  • 左上の「メニューボタン」をタップ
  • 入出金 > 「日本円」をタップ

特に理由がなければ、「即時入金」にしよう

即時入金とは?
  • いますぐに
  • 24時間いつでも

入金ができる方法。

選んだ銀行によっては、即時入金をした場合、
仮想通貨(暗号資産)の送付が制限されるため注意。

  • すぐに売る予定がない場合、気にしなくてオッケー。

銀行を選んだあとは、画面の指示にしたがい、入金を完了しよう。

日本円の入金(振込の場合)

即時入金ができない場合など、「振込入金」をタップし、
表示された振込先に、ご利用の銀行から入金しよう

入金手順解説おわり

2. 板取引(取引所)での仮想通貨購入方法

板取引(取引所)メニューを表示
  • 左上の「メニューボタン」をタップ
  • 「現物取引」をタップ
  • 「プルタブ」をタップ
  • 購入したい「仮想通貨銘柄名」をタップ
  • 今回はポルカドットの例で解説
板取引画面の見方
  • 青の数字「買いたい人」が提示している値段
  • 赤の数字「売りたい人」が提示している値段
  • 黒の数字は、仮想通貨の「数量」
約定値段の確認

ほかのユーザーがいくらで取引が成立したかを確認したい場合は、
「歩み値」をタップ

最新の取引の履歴が表示されるので、参考にして、価格を決定する

<例:買う場合>

  • 相場より高ければ、約定(取引が成立すること)しやすい
  • 相場より安ければ、約定しにくい
  • 売る場合はこの逆の傾向
値段を指定して(指値:さしねで)仮想通貨を買う手順
  1. 「指値」を選択
  2. 「買」を選択
  3. 購入したい「数量」を入力
  4. 「指値」を選択
  5. “手数料をもらうためのコツ”章で解説
  6. 仮想通貨の一枚あたりの「希望金額」を入力
    (歩み値を参考に、相場と離れすぎていない金額を入力)
  7. “数量” × “希望金額(注文レート)”合計金額が自動表示
購入前に・・・

確認画面へすすむまえに、次章の「手数料をもらうためのコツ(買い方)」を確認しよう!

3. 手数料をもらうためのコツ

指値買いのときに、

Post-Only

にチェックを入れると、「手数料がもらえる」注文のみを発注できる。

手数料がもらえるって、どゆこと?

掲示板にはない、あたらしい注文(価格)をつくる(メイク)する人のことを、

メイカー

と言い、
すでに掲示板にある注文(価格)に合意する人のことを、

テイカー

と言う。

で、“メイカー”になる場合、

  • 市場に動き(流動性)をもたらす

ことになるので、動きをもたらした報酬として、
マイナス手数料、つまり、

手数料がもらえる

という仕組み。

つまり、“Post-Only”にチェックを入れておけば、

かならず手数料がもらえる

ということだ。

GMOコインでは、マイナス手数料は、

-0.01% 〜 -0.03%

となっている。

  • 100万円で100円〜300円

なので、たいした額ではないが、
払うよりは、もらえたほうがうれしいに決まっている。

テイカー(支払わないといけない場合の)手数料は、0.05% 〜 0.09%

Post-Only の注意点

市場にあらたな値動きをつくり出す、“メイカー”の注文であるだけに、

約定しずらい

こともある。

需要と供給がマッチングして、はじめて取引が成立するので、
相場とかけ離れた値段を注文しても、
なかなか約定されないのはわかるだろう。

また、Post-Onlyの注文をすると、

注文した直後にキャンセルされる

ことがある。

なにもむずかしい話ではなく、

すでに掲示板にある注文と値段がカブる

とキャンセルされる。

“メイカー”とは、

誰も注文していないあらたな価格で注文をする人

のことを指すので、

メイカーとなれない注文は、必然的にキャンセルされる

というわけだ。

キャンセルされる場合は、

  • 歩み値
  • 掲示板の注文価格

を参考に、キャンセルされない価格を探ってみよう。

どうしてもうまく行かない、むずかしい場合は、

Post-Onlyのチェックを外して注文する

のも、ぜんぜんオッケーだ。

先述したとおり、

  • 100万円で200〜300円の手数料

なので、そこまで神経質になる必要はない。(人による)

❺Post-Onlyの利用可否を決めたら、「確認画面へ」をタップし、
確認画面へ移行

「確定」をタップし、注文を確定しよう!

「成行(なりゆき)注文」とは?

今回は、「指値注文」の仕方の解説だったが、
「成行注文」についても簡単に説明しておこう。

❶で「指値」か「成行」かを選択できる。



「成行」を選んだ場合は、

  • 値段が指定できず、
  • 数量だけの注文

となる。

すでにある注文と約定する

つまり“テイカー”になるので、かならず手数料を支払う必要がある。

また、希望の数量に満たない場合、
複数の注文が同時に約定される場合もあるため、

税金の計算が面倒になる

“すでにある注文と約定する”わけなので、
指値注文に比べたら、早く約定するのがメリットだが、

  • 値段が指定できない
  • 税金の計算が面倒

という2点から、少し面倒でも指値注文をしておきたい。

逆指値(ぎゃくさしね)注文とは?

「逆指値」という注文タイプについて解説する。



指値注文は、

自分に有利なレートでの注文

つまり、

  • 指定の価格以下になったら「買い」
  • 指定の価格以上で「売り」

の注文をする。

いっぽう逆指値注文は、

自分に不利なレートでの注文

つまり、

  • 指定の価格以上で「買い」
  • 指定の価格以下で「売り」

の注文をする注文方法だ。

一見メリットがなさそうだが、

  • 相場が高くなると予想される局面で、できるだけ安く買う
  • 損失をおさえるために、損切りをする

場合などに活用できる。

どちらも中・上級者向けの手法であるので、
初心者はあまり気にしなくてよい。

基本的には、指値注文をしておけば良い!

4. 購入した資産の確認方法

購入した資産は・・・
  • 「ホーム画面」から下のほうへスクロールし、
    「口座情報」で確認できる

取引所のハッキングリスクはゼロではないので、不安な方は、

ハードウォレット(コールドウォレット)での資産管理

も検討してみよう。

ハードウォレットとは?

USB型の端末で、オフラインで資産を管理できるため、ハッキングリスクはほぼゼロ。
パソコンにつなげず、スマホだけで利用可能なタイプも存在する。

仮想通貨(暗号資産)の世界へようこそ!

仮想ずーかま

ご購入、おめでとうございます!

買ってない!



少額でも購入すれば、買う前より興味が出るし、
色々情報も入ってくるようになる。

仮想通貨は、単なるお金儲けの商品・手段ではない。

  • 仮想通貨
  • 仮想通貨の技術

が実現する未来を知って、ワクワクしよう!

コインマン

ホイジャーマタ!

言い逃れ事項

本記事中の意見・見解は、著者の個人的な見解です。

仮想通貨への投資、 および資産の管理にはリスクが伴います。

投資の判断をするまえに、 あなたが興味を持った銘柄に対して、
あなた自身で調査することを忘れないでください。

以上を忘れず、 未来にワクワクして行こう! ☆彡

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

仮想ずーかまのアバター 仮想ずーかま 仮想のずーかま

仮想通貨投資家|未来を信じる3銘柄と心中(計200万円分投資済み)|短期で50万円も運用予定|乗り遅れても大丈夫!仮想通貨はまだまだこれから!|本業:ブロガー(希望)|実際は社畜が本業|心とお金の余裕を手に入れるための仮想通貨情報(考え方・投資方法・オススメ銘柄)を、仮想通貨が実現する未来像といっしょにお届け!|さぁ、みんなで未来にワクワクしようじゃないか☆

コメント

コメントする

お品書き