【ビットバンクの口座開設方法】ビットコイン以外買うならココ一択

【ビットバンクの口座開設方法】ビットコイン以外買うならココ一択



仮想通貨取引所の取引形態には2種類ある。

  1. ユーザー同士が取引する、取引所
  2. 仮想通貨取引所とユーザーとが取引する、販売所



そして、手数料の違いが以下だ。

手数料の違い
  • ユーザー同士の取引:無料〜0.15%程度(固定)
  • 仮想通貨取引所とユーザーとの直接取引:数%〜10%程度(変動)
    ※手数料という名目ではないが、実質手数料として



↑上記のとおりで、ユーザー同士の取引ができたほうが、
圧倒的に手数料が安い。

ビットコインはだいたいどこの仮想通貨取引所でも、取引所で取引できるが、
ビットコインだけしか扱っていないこともある。

しかし、

ビットバンクでは、ビットコインをふくむ15通貨が、ユーザー同士で取引可能だ!

なので、

仮想ずーかま

ビットコイン【以外】のコイン買うなら、
ビットバンクがオススメ!



ではさっそく、口座の開設方法を見て行こう!

ビットバンクで口座開設するメリット
  • スマホでカンタン口座開設!(最短10分)
  • 最短1日で取引開始!
  • 手数料が安く(ユーザー同士で)取引ができるコインが15種類!
  • 仮想通貨取引所のセキュリティ日本一!
bitbank
お品書き

スマホでOK!ビットバンクの口座開設方法【4STEP】(最短10分)

  • 画像は一部をのぞき、ビットバンク公式ページより引用させていただいております。



全体の流れは以下4STEPだ。

STEP
メールアドレス登録

と、パスワード設定

STEP
基本情報の登録

名前、住所など

STEP
本人確認

免許証でOK

STEP
二段階認証の設定

iPhone iOS15以降は、別アプリ不要



全手順、画像つきで解説するので、特にむずかしいことはないだろう。

STEP1:メールアドレス登録

ビットバンク公式ページへアクセス

\ ビットバンク公式ページへ /

メールアドレスを入力し、「口座開設」をタップ

「メールを送信しました」画面に移行する

送られたメールを開き、URLをクリック
パスワードを入力、チェックボックスにチェックを入れる

パスワード強度が表示されるので、「強い〜堅牢」になるまで調整しよう

入力&チェックが終わったら、「登録」をタップ

STEP2:基本情報の入力

基本情報(1/2)を入力

入力が完了したら、「次に進む」をタップ

基本情報(2/2)の入力

入力がおわったら、

  • 外国の重要な公人でない
  • 反社会勢力ではない

ことの確認のためのチェックボックスにチェックを入れ、「確認」をタップ

入力した基本情報を確認

※フリガナを間違えると日本円出金できなくなるので、確実に確認して、「はい」をタップしよう

内容にあやまりがなければ、チェックを入れて「登録」をタップ

以上で基本情報の登録は完了だ。

「本人確認書類のアップロードに進む」をタップし、つぎのSTEPへすすもう。

STEP3:本人確認

「スマホで本人確認」をタップ



本人確認書類の種類を選択し、「撮影する」をタップ

本人確認書類の撮影

ポップアップ(注意事項)を確認してOKボタンを押したあと、
指示にしたがい、本人確認書類の「表面」の撮影をおこなう

※本人確認書類の有効期限が近すぎると、審査中に有効期限が切れて、審査に落ちるため注意

撮影が終わったら、チェックボックスにチェックを入れ、「決定」をタップ

同様に、本人確認書類の「裏面」の撮影をおこなう

撮影が終わったら、チェックボックスにチェックを入れ、「決定」をタップ

本人確認書類を手に持ち、本人確認書類と自分の顔が画面内におさまるように撮影する

撮影が終わったら、チェックボックスにチェックを入れ、「決定」をタップ

本人確認書類の厚みがわかるように、本人確認書類(表面)を傾けて撮影をおこなう

(不正防止のため)

撮影が終わったら、チェックボックスにチェックを入れ、「決定」をタップ

さいごに、指示にしたがい、自分の顔を撮影する

撮影が終わったら、チェックボックスにチェックを入れ、「決定」をタップ

撮影内容の確認と提出

撮影内容をスクロールして確認し、問題がなければ「送信」をタップ

上記画面が出れば、本人確認書類の提出は無事完了だ。

「続けて二段階認証設定を行う」をタップし、さいごのSTEP4へすすもう。

二段階認証とは

ID・パスワードのほかに、特定の端末(お持ちのスマホ等)で、操作している本人しか確認できないコードやアクションを求めることで、不正なアクセスを防止する仕組みのこと。

STEP4:二段階認証の設定

以下は、iOS15以降のiPhoneをお使いの場合の手順。

それ以外のスマホ(iOS14以前のiPhone、もしくはAndroid端末)をお使いの場合は、
コチラから。 (記事の少し下にジャンプします)

iOS15以降のiPhoneをお使いの場合

設定の開始

「設定を始める」をタップ

シークレットキーのコピーと二段階認証設定画面の起動

「シークレットキーを使う(オプション)」のタブを展開し、
シークレットキーをコピー

「認証アプリを起動する」をタップ

※ iOS15以降は二段階認証機能が標準搭載されているため、
インストール済みであっても二段階認証アプリが起動せず、iPhoneのパスワード機能が立ち上がります。

認証コードの確認と貼り付け

「bitbank.cc」のアカウントをタップ

※ない場合は、「+」で追加する

「確認コードを設定」をタップ

「設定キーを入力」をタップ

「コピーしたシークレットキー」をペーストし、「OK」をタップ

iOSのパスワード機能から、二段階認証コードをコピー

ホーム画面から「設定アプリ」をタップ

「パスワード」をタップ

「bitbank.cc」のアカウントをタップ

「確認コード」の6桁の数字をタップしてコピー

※コードには有効時間があります。
有効時間が切れて確認コードが無効になった場合は、再度コピーし直しましょう。

ビットバンクのサイトに戻り、コピーした確認コードをペースト

確認コード(6桁の数字)をペーストして、「設定する」をタップ

上記画面になれば、設定完了だ。

iOS14以前のiPhone、もしくはAndroid端末をお使いの場合

二段階認証アプリのインストールと設定の開始

「認証アプリをインストール」をタップし、「Google Authenticator」をインストール後、
「設定を始める」をタップ

アプリの起動と確認コードのコピー

「認証アプリを起動する」をタップ

インストールした認証アプリが起動するので、「はい」をタップ

追加したトークン(bitbank.cc)の、二段階認証コード(6桁の数字)をタップしてコピー

※コードには有効時間があります。
有効時間が切れて確認コードが無効になった場合は、再度コピーし直しましょう。

ビットバンクのサイトに戻り、コピーした確認コードをペースト

確認コード(6桁の数字)をペーストして、「設定する」をタップ

上記画面になれば、設定完了だ。

口座開設の申請、お疲れさまでした!



あとは、ビットバンクからの審査完了の連絡を待とう。

通常であれば、1営業日以内に審査結果が来るはずだ。

口座開設が完了したら、仮想通貨を買ってみよう!

口座開設が無事、完了したら、お目当てのコインを早速購入してみよう。

ビットバンク(スマホアプリ)での仮想通貨の買い方は、
以下記事にしるしたので確認されたし!

ビットコインを買うなら・・・

ビットコイン以外を買うなら、ビットバンクがオススメだが、
ビットコインを買うなら・・・

仮想ずーかま

コインチェック・ビットフライヤーがオススメ!



ビットバンクはユーザー同士で取引できる通貨が多いのが魅力だが、
取引手数料は最大0.12%かかる。(2022年5月時点)

対して、コインチェック・ビットフライヤーは、
ユーザー同士で取引できるのは、ビットコインしかない・・・

代わりに!

ユーザー同士の取引時の手数料は無料だ。

つまり、

ビットコインを買うなら、
コインチェック・ビットフライヤーで買うほうがオトク

というわけだ。

ビットコインを買う予定があるなら、
上記どちらかの口座も開設しておこう。

コインマン

ホイジャーマタ!

言い逃れ事項

本記事中の意見・見解は、著者の個人的な見解です。

仮想通貨への投資、 および資産の管理にはリスクが伴います。

投資の判断をするまえに、 あなたが興味を持った銘柄に対して、
あなた自身で調査することを忘れないでください。

以上を忘れず、 未来にワクワクして行こう! ☆彡

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

仮想ずーかまのアバター 仮想ずーかま 仮想のずーかま

仮想通貨投資家|未来を信じる3銘柄と心中(計200万円分投資済み)|短期で50万円も運用予定|乗り遅れても大丈夫!仮想通貨はまだまだこれから!|本業:ブロガー(希望)|実際は社畜が本業|心とお金の余裕を手に入れるための仮想通貨情報(考え方・投資方法・オススメ銘柄)を、仮想通貨が実現する未来像といっしょにお届け!|さぁ、みんなで未来にワクワクしようじゃないか☆

コメント

コメントする

お品書き